2011.5.27「カイロプラクティック勉強会」

今週のお休みは、勉強会の日でした。

寒暖が激しいせいか先輩が体調不良でお休みでした。

いつも少人数の勉強会がいつもにまして少人数に感じられました。

が、内容はすご〜く濃い内容でした。

内容はマニアックなので専門家以外は面白くないから割愛しますが、

とにかく背骨の向き合い方がまた一段深くなる内容でした。

教えてくださる師匠の上原先生は淡々と25年

カイロプラクティックに向き合い真剣に背骨の研究をして、

独自のテクニックを作りなおかつずっと

よりよい方法はないかと背骨に真摯に向き合っている先生の

最新の見解が今回のテーマになりました。

こうして25年の結晶を惜しみなく教えていただいてます。

だからいつまでも勉強ってやめられないのですよね。

ずっとずっとカイロプラクティックと向き合ってよりよいカイロをしていきたいと思います。

                            柏の整体に戻る

 

このページの上へ